北海道苫小牧市 糸井の森パークゴルフ 公式WEBサイト

 

最新更新⇒ 天気予報(2018/06/22 21時28分)

不定(球)日記について

糸井の森&はまなすクラブの話題を中心に書いています。何の前触もなく突然更新してます。

白岩 千年(しろいわ ちとし)

(株)シンクライン 代表取締役
東京の某広告代理店を経て道内初の通信系の代理店を開業するため北海道に帰る。1998年にWEB制作及びコンテンツ運営管理会社としてシンクラインを創業。アメリカの通信大手AOLと共同で参加型の総合スポーツ予想サイト「BETTING INN@AOL」を立ち上げる。2000年法人化。2005年、縁あって「パークゴルフ」と出会う。「BETTING INN@AOL」で養ったアイデアがパークゴルフにも生かされていると信じたい。

●パークゴルフ部門
・糸井の森運営:2005年-
NPOはまなすクラブ 理事長
運営:2008年-

2級植生管理施工管理技士
農薬指導士
IPGA認定指導員
PGOパークゴルフ経営者協会
常任理事
▼最新日記 30件
20日、12時より仮オープン!
 (2018.03.19)
中旬オープン戦績は6勝4敗
 (2018.03.10)
オープン1ヶ月前記念!?★動画祭り
 (2018.02.17)
君に昔の映像を見る勇気があるか!
 (2018.01.22)
あけましておめでとうございます!
 (2018.01.01)
2019年、北海道オープン開催決定!
 (2017.11.23)
ほっき杯の前日は「てっちゃん杯」!
 (2017.10.31)
コースは無事!明日は水も心配なし
 (2017.10.23)
本間ゴルフカップ、申し込み急いで!
 (2017.10.06)
苫小牧市民交流パークゴルフ大会!
 (2017.09.25)
これ、一体なんに見えますか?
 (2017.09.15)
JAL杯結果(男女トップ10)
 (2017.09.10)
トムズカップ・ペア戦の結果!
 (2017.09.07)
祝!サッカー日本代表W杯出場!
 (2017.08.31)
毎日フェイスブック更新中!
 (2017.08.28)
申込み急いで!トムズカップ・ペア戦
 (2017.08.23)
え?聞いてないよー!byスタッフ数名
 (2017.08.20)
トムズカップ初のペアマッチ決定!
 (2017.08.18)
パーク+ITCは未開の分野です!?
 (2017.06.20)
いよいよ明日とまみん杯町内対抗戦
 (2017.06.16)
いよいよピポット杯!今年もクラブ5本!
 (2017.06.01)
糸井の森“営業部長”が時の人に!?
 (2017.05.21)
毎日楽しくやってますよ!
 (2017.05.12)
ガチ→遊び→まったり→遊び→ガチ
 (2017.05.02)
糸井の森は楽しいぞー!
 (2017.04.23)
毎週火曜はどっちかで大会!
 (2017.04.15)
謎のマコちゃん参上!
 (2017.04.07)
オープン杯延期のお知らせ
 (2017.03.31)
シーズン幕開けを告げるオープン杯!
 (2017.03.29)
糸井の森、はまなすとも完全オープン!
 (2017.03.26)
2018.03.19 20日、12時より仮オープン!
イメージ



お待たせしました!

オープン、なんとかこぎつけたという感じですが、
ライブカメラの映像からは
まさかこんなに早いオープンは想像できなかったと思います。

なんせこの雪山ですからね。

イメージ


ちなみにこの雪山、
日高山脈をイメージしています。


イメージ
この角度から見てください。


休憩室前の丸テーブル付近、これは洞爺湖ですね。
なんとなく。

イメージ

お、その向こうには蝦夷富士、羊蹄山が見えますね?


イメージ
そう思えば見えてくるものです。


さて、過去10年は6勝4敗。
これは3月中旬オープンできたかどうかの「戦績」ですが、
今年はギリギリ20日。ただし、午後から。

微妙です。引き分けでしょうか?

ま、これは皆さんがご判断ください。


前回のブログの通り積雪量は2012年、13年、14年と
だいたい一緒だったので今年は中旬オープンの自信はありました。

しかし、一点読み違いがありました。雪の質です。
3月上旬に降った大雨の影響で重い上に密度が濃い。
しかも雪の下はほとんど氷でした。

上から叩いても体積が変わらないような雪ですから
雪の捨て場所がなく、上記のような雪山、いや雪像になってしまいました。

ただ、今シーズンも3月中旬オープンと発表していたので
言った以上、超が付くほどの負けず嫌いの私、
真っ暗になってでも除雪する覚悟を決めていました。


今年、除雪に使用した文明の利器は、
除雪機2台、スノーモービル+融雪剤散布機、エアーハンマー、ショベル。

除雪隊は14名。

いざ、中旬オープンへ!
意気揚々と開始した除雪作業でしたが、
過去最高レベルの強力な積雪に難航を極め、
真っ向勝負した代償は決して小さくありませんでした。

除雪機の交換を要したVベルト6本、
刃の負荷をかわすための(折れた)ボルト10本以上、
除雪機1台は現在重体。ミッション破損。

イメージ


壊れたスコップ、スノーダンプ類、5本以上。
あと、除雪機やショベルの犠牲になった罪のないOB杭が6本。

イメージ
イメージ


しかし、一緒に汗を流し、一緒にお昼を食べた除雪隊の絆は
また一段と深まったことと思います。

本当にかけがいのない『糸井の森』の大切な仲間であり、
モノの代償とは比較にならない大きな財産です。

除雪隊の皆さん、本当にありがとうございます。

小●さん、荒●さん、高●さん、谷●さん、庄●さん、熊●さん、
原●さん、久●さん、斉●さん、福●さん、渡●さん、坂●さん、
そしてスタッフの森の山姥さん。

私からのお願いです。
『糸井の森』で見かけたら労いの言葉をかけてあげてください。


さあ、明日、明後日の祝日21日、
ぜひ初打ちに、屋外でのプレーを楽しみに、明後日は「水カップ」に!
もしくは雪像を見に? 根性ならたぶんどこにも負けない
昭和で体育会系なパークゴルフ場に遊びにお越しください。


いま『糸井の森』に来て、
2メートル以上積み上がったダイナミックな雪山、もとい雪像を見ると、
自然に打ち勝った除雪隊のパワーを感じてもらえると思います。
きっとエネルギーが湧いてきますよ。

明日はABコースからですが、CDコースもそんなに時間かからないでしょう。

会員の方は明日、20日オープンの告知ハガキが届くはずです。
大会に出た方はこんな感じで昨年の実績が印字されています。

イメージ


そして大会予定表も間に合いました。

イメージ

A3サイズ二つ折り、A4サイズの表裏で
『糸井の森』『はまなすクラブ』の予定が印刷されています。
家では広げた状態で冷蔵庫に貼っておいてください。


今年も『糸井の森』、皆さんの期待以上を目指して頑張ります。

どうぞ宜しくお願い致します。







▼ご自分の携帯アドレスを入力して送信してください。携帯にURLのメールが届きます。
糸井の森パークゴルフ(運営:株式会社シンクライン) 住所: 〒053-0814 北海道苫小牧市糸井465-2 TEL/FAX: 0144-76-7237
Copyright(c) 2005-2018 Itoinomori ParkGolf. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている全ての画像及び動画の無断使用・転載を堅く禁じます。